採用情報

お知らせNews

2017/07/18

市民救命士講習 受講報告

7/14(金)、エディック・創造学園で実施のサマーハイキングに向けて、明石防災センターで市民救命士研修を受講してきました。
前半は胸骨圧迫法と人工呼吸について、説明を受け、7つのグループに分かれて、人形を相手に実技練習。
正しい心臓の位置に手を当てられなかったり、十分に圧迫できていなかったりして最初は
戸惑っていた職員も、徐々に要領をつかみはじめ、的確に対処できるようになりました。


後半は、AEDの使用法についての講習。
様々なAED機種に対応できるよう説明を受け、胸骨圧迫法とAEDを合わせて、実技練習。救急車が到着するまでの時間に応急手当が続けられるよう複数の職員で交代しながらの対応についても学びました。


また、熱中症などに対しての対応についても説明を受け、各職員、「子どもたちの命を預かっている」重みを再認識し、防災センターをあとに、各教室に向かっていきました。